スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                        

生きるお手伝い

介護の現場にいると、よく見かけるのが
やってやってるんだぞって態度で
介護業務をこなしているスタッフがいます。

でも、それは違うんじゃないでしょうか?

介護はボランティアではありません。

利用者さんたちもボランティアを
望んでなんていません。

介護は介護サービスを提供する
サービス業です。

レストランやホテル等と一緒です。

生きるお手伝いを提供するのが
介護サービスだと思います。

そして、そのサービスの対価で
賃金をもらって働いています。

対価がある以上
ボランティア活動じゃないし
その精神では働けません!

節電なんかの経費削減も
ホテル、レストラン等の業種では
当たり前です。

介護業界も全く一緒です。

他のサービス業でも当たり前のことが
介護だからとか
都合のいい言い訳は効きません。


せっかく技術や知識をしっかり持っていても
それを履き違えてしまうと
とても、もったいないです;

と、くろたまは思います。


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村


ランキング参加してます!
良かったらクリックしてにゃ~!!

                        

テーマ : 思う事
ジャンル : 福祉・ボランティア

入れればいいってもんじゃない

くろたまは相変わらず
入浴介助が大好きなので

またまた、入浴介助のことを書きたいと思います。

お風呂は、浸かればいいってもんじゃないです!!

そんなこともわからない
介護福祉士が多々いるのに
くろたまはがっかりです...。

だいたい、資格が取れる
学校での介護福祉士ですけどね;

三年間何を学んできたのか教えていただきたいです。

そのくせ、資格を持ってるプライドはあるようで
いちいちくだらないことで揚げ足を取ろうとしてきます。

だいたい間違ってるので
説教してお帰り願いますけどね!!!


話が脱線してしまいましたが
お風呂って何の為に入るのでしょうか?

体を洗うため?

一日の疲れを取るため?

お風呂が好きだから?


入る理由は人それぞれかもしれませんが
汚いままが好きって人は
極少数なのではないでしょうか?

それは、施設にいる利用者さんだって同じです!


なのに、カラスの行水みたいな感じで
さっさとお風呂から追い出したり

何も言えないからって
湯船に一瞬浸けただけで出したり

体が石けんまみれの状態で湯船につけたり

顔一つ拭いてなかったり

拘縮で固まった手のひらは一切洗ってないばかりか
お風呂あがりに一切拭いてなかったり

足の指の間が垢まみれだったり

耳の周りが一切拭いてなかったり

一回少し声掛けしただけで
「入らないって言ってます~」
と、拒否者を入れる努力を一切しなかったり

髭剃りクリームが
鼻の中に詰まってたなんてこともあります


正直言いだしたらキリがありません....。


モノ扱いするのもいい加減にしろと言いたいです!!!


介護はライン作業じゃなくて
接客業です。

自分主導の介護はやめて
もっと利用者さんの気持ちになって
考えて働いて欲しいですね...。

くろたまが高望みしすぎなんでしょうか;


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 ここをクリックしてにゃ~!


                        

テーマ : 思う事
ジャンル : 福祉・ボランティア

早くも一ヶ月

こんばんは、くろたまです!

新年度が始まって
早いもので一ヶ月が経過してしまいました。

新社会人の皆さんは、仕事が続いているでしょうか?

早くも、やめてしまった方々もいるのではないでしょうか?

くろたまの働く介護施設でも
続々と辞めていっています(笑

いや、笑えませんけどね;

相変わらず、介護業界は人手不足に悩まされています...。

介護がしたくて、介護業界に入りました!
頑張りますっ!!

なんて言ってる新人でも
介護の現場の現実を知って
去って行ってしまう新人もいれば


面接も履歴書も
テンプレートに書いたような内容で
やる気ゼロで入社してくる新人もいます

酷いものだと
他の業界じゃ相手にされなかったから
受けてみたら受かりました
なんて新人もいます


正直、入社するまでの経緯なんて
くろたまはどうでもいいと思ってます。

大丈夫かな、この人って人が
意外と利用者さんに人気だったり

逆に、しっかりしてそうな印象の人でも
入社してみれば、働く気ゼロだったり

千差万別です;


ただ、出来る出来ないにかかわらず
利用者さんを見下したり
モノのように扱う人
くろたま的には願い下げです!


どんなに、認知症が進んでいても

たとえ、寝たきりでも

そして、しゃべることが出来なくても

利用者さんはモノじゃない
そして、同じ人間です。

極端な例を除けば人生の先輩方々です。


人手不足といえど
利用者さんに敬意を払えない人はお断りです!


なんて思うけど
間違ってることをうまく指導できない
残念なくろたまでした;


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 ここをクリックしてにゃ~!


                        

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

イラッとしたら

家族の介護でも、仕事での介護でも
イラッとすることは誰にでもあると思います。

くろたまだってよくあります;

利用者さん同士の喧嘩を止めたら殴られたり

夜中不眠で、ずっと徘徊する利用者さんがいたり

サボってる職員を見つけた時等など

イラッとすることは多々あります。


そんな時は、眉間に力を入れて
すぐにスッと力を抜くといいらしいです!!

そして、気分が変わったと思うと
イライラした感情を
落ち着かせることができるそうです!!

重要なのは、気分が変わったことを
意識することです!

これで、介護に関わる人間の
イライラが減るといいですね!!


くろたまも明日から早速実践したいと思います♪


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 ここをクリックしてにゃ~!


                        

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

努力が報われるわけじゃない

どの仕事にも言えることですが
ご多分に漏れず、介護の仕事も
決して努力が報われるとはいえません。

むしろ、数字とかで現れることがない分
他の仕事より
努力が表に現れにくいのではないでしょうか?

そして、努力が報われにくいということは
評価もされにくいということではないでしょうか?

どんなにがんばって、
レクをしても
利用者さんと普段できない散歩をしても
歩けなかった人が歩けるようになっても等など

そして、たくさんのありがとうを言われても...

それがやりがいだという人もいるけど
やりがいだけで人間は生きていけません。

評価されないことが続けば
同じ給料なんだから、周りと一緒でいいやと
頑張らなくなってしまったり

どうせ、誰も見てないんだから
手抜きでいいやって考えになったり

せっかくの良い人材も
腐らせてしまうことになります。

そして、腐ったものだけ残ったら
新しく入ってきたスタッフも腐ってしまいます。

ダンボールに腐ったみかんを放置しておくと
周りも腐ってしまうのと一緒です。


それを防ぐためにも
正しく評価して
間違ったことは叱って

努力をすることが無駄ではない
不正をしたら叱られる

そういった環境を作ることが
結果的に利用者さんのためになると
くろたまは思ってます。

そして、それが頑張ったスタッフの
昇給につながればいいなと思うのだけど
くろたまの権力じゃそれは無理なんですよね;


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 ここをクリックしてにゃ~!


                        

テーマ : 思う事
ジャンル : 福祉・ボランティア

にゃんこ様記事一覧
プレイ中のゲーム
介護職必見記事!!
介護
【介護士の悩み(腰痛)】
【介護の仕事】 【介護の仕事に就いてから】
【介護職になるまで】
【介護士の悩み(薄給)】
【介護士の悩み(人間関係)】
【介護士の悩み(利用者さん問題)】
【介護士の悩み(日々のレク)】
お買い物にゃ~
痩せた~いっ!!
健康第一!!
今すぐ食べたいスイーツ特集
ニュースと雑記
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽しい猫ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。